HOME > 引っ越し単身パックについて > 普通のパックとの違いは?

普通のパックとの違いは?

引越し単身パックと一般のパックの違いは、サイズに違いがあります。限られた大きさのボックスに入る量しか荷物を入れることができません。実際に梱包してみてどのくらいの量になるか判断しにくい場合は、通常の引越しパックの方が良い場合もあるでしょう。家具や家電製品を引越し先で購入し、殆どが私物というケースに向いているプランです。

コストが安いのが単身パック特徴

通常の引越しパックはトラックを1台を借りる形となるため高額ですが、単身パックは他の荷物と一緒に送り、トラックの一部のみを借りる形となるため格安で提供されています。運送業者で提供しているのは、一般の荷物と一緒に送ることができ効率が良いからです。業者も燃料代や人件費を安くでき、他の荷物を運ぶついでに行なう事ができるのです。

このページのトップに戻る